「徹底して迷う」タグアーカイブ

道に迷うことは道を知ること

 

迷っているときは、中途半端に迷うのではなく、徹底して迷ってみることをおすすめします。

自分は一体、何に迷っているのか?そこをしっかり把握することが一番大事だということです。

 

その上で周りを見渡し、最善と思う道を選んで突き進んでいけばいいのです。そしたら必ずどこかへ出ます。

そこでまた、どの道を選ぶか考えて進んでいく。立ち止まって調べることも重要ですが、次の行動につながらなければ意味はないです。

 

間違いとわかった分だけ目的地に近づいているのです。それには走りながら考えていくことです。