「クラシック音楽」タグアーカイブ

心からの感動

 

この人生において私が心から感動しました体験とは、いったいどんな体験だったのでありましょうか。

まず上げられますのが、中学生のときにクラシック音楽なるものを初めて聞いたときです。

 

一生忘れることのない「運命」との出合いでありました。

大阪梅田の本屋さんで何気なく買いましたのが、あのベートーベンの交響曲第五番のディスクシートでした。

 

音楽を聴きまして、あれほどの感動を覚えましたのは生まれて初めてでありました。

聞き終わるまでに35分ほどかかるのですが何度、聞きましても心が高揚するのでした。

 

当時、姉が購入したステレオ機器の前に座り無心になって耳を傾けますのがその頃、大きな楽しみでありました。

その後、さまざまな作曲家のクラシック音楽にも興味が移って行き、次々と有名な曲に聞き入るのでした。

 

私の人生でクラシック音楽の鑑賞はなくてはならないものになりました。

多難な思春期の時代にありまして、音楽にどれほど癒やされ慰められましたことでしょうか。