「この世」タグアーカイブ

永遠の命

 

一ヶ月ほど前、足の付け根あたりに小さな膨らみを見つけまして、総合病院へ行っています。

本来なら患者の命を守りますのが病院の務めのはずであります。

実際は医療行為によって命を落とします危険を承知の上で通わなければならないのが現状です。

 

以前の自分でありましたら、病院というところは気が滅入る場所で終始、良い気分になれませんでした。

ところが今回はそういった気落ちは全くなくて、診療が終わりますまで平常心でいられました。

 

各検査におきましても大丈夫でありました。その最大の理由は、死というものが恐くなくなったからです。

どんな結果が出ましょうとも受け入れます用意がありますので、うろたえたりしないのがわかっています。

 

万が一、この世で命を落としたとしましても、それはそれで仕方のないことだと思えるのです。

この世からあの世にかけても、命は途切れることなく続くのがわかっているからです。