ハートで接する

 

テレビドラマ「仰げば尊し」を見て感動しました。

迷った時には自分の心としっかり向き合って

心に従い素直に行動しさえすれば良いんだ

と言うメッセージがとても印象的でした。

 

そして、今という時を精一杯に生きますためにも、

自分にとって夢中になれますものは何なのか、

何が自分を夢中にさせるだろうか

と問いますことの大切さを改めて知ることとなりました。

 

更に、人間は弱いものですからこそ、

いつも本気になって取り組まないといけない

ということを教わりました。