霊的成長の道 2

 

スピリチュアリズムによりますと、人生の目的は魂を成長させることにある、と言われています。

魂の成長と言いましても、それはどのような道なのでしょうか。また、どのようにして歩んで行けばいいのでしょうか。

 

それについて、もっとよく考えて行かなければなりません。霊的成長にふさわしい場所としまして、この地上世界があると言います。

人間が肉体をまとい人生を生きていますのは、ひとえに魂を成長させるためであったのです。

 

しかし、こうした肝心なことを何も知らず、肉体本能や物質欲を満たすことに、うつつを抜かして来ました。

霊的成長の道とは、どのような道なのでしょうか。

 

ひとつには人生の様々な場面において、利他愛を実践して行くことだと言われています。

なぜ、利己愛ではなくて利他愛なのでしょうか。そこがわかっていませんと、実行に移せるものではありません。