試される自分

 

人生を価値あるものにしますには、甘えたい自分と闘い続けられるかどうかにかかっているように思います。

選択の際に『安全な道をとるか、危険な道をとるか』で、絶えず試されている自分に気づいていなければなりません。

 

過去に一大決心をしまして、やり遂げました経験を生かすときです。

手始めに、ネックになっています習性を選んで、それを望ましい別のもので置き換えて実行するところから始めます。

 

すぐにでも行えますことがありました。

朝、起きてからの1~2時間を無目的に過ごしがちですので、スピリチュアリズム入門テキストの読破に充てます。

 

また、食後の一服としての飲み物を止めて、リラックスできる音楽を聴き入ることにします。

危険な道に賭ける決断にまでは至っておりませんが、どの部分に甘えがありますのかをもっと見極めてみなければなりません。