霊的真理の学び方

 

自分は霊的存在でありますことは頭の隅にあるのですが、だからどうなのか、どうすればいいのかがまだよくわかっていません。

人生の目的は霊的成長にあるのですが、そのための計画や目標というものを持たずにいますから、こういう状態になるのでしょうか。

 

霊的真理の学習にしましても特に取り決めていませんので、思いついたときにあるところを学んでいるというのが現状であります。

少なくとも学習のアウトラインだけでも決めておいた方がいいのかもしれません。

 

テキストとしまして、スピリチュアリズム普及会の「スピリチュアリズム入門」「続スピリチュアリズム入門」「シルバーバーチの教え」を使い進めています。

一通りは読み終えておりますが、再度メモを取りながら学ぼうとしているところです。学習の進め方にも創意と工夫が欠かせないようであります。