何が大切なのか

 

普段の生活を振り返りますと、何気なく考えていますことが意外に多いものです。

何を思いめぐらすかで、人生そのものが大きく異なって行くという仕組みが少しずつわかって来ました。

 

何についてどのように考えるかは、まったく自由であります。

しかしそれに気づかずに、特定のことばかりを考えていましたり、どうでもいいことにこだわっていたりしている場合がほとんどです。

 

そして肝心な点や本当に大切な事柄には、目が行き届かないのが現状なのです。

昨今は手軽に各情報が入手できますので、いつの間にか不必要な情報に取り囲まれてしまって身動きが取れなくなっています。

 

しっかりと心の中を整理して何が大事なのかを、絶えず確かめる必要があります。

いま自分は、霊的人生を着実に歩んでいるだろうか。

すべてを霊的視野で眺めているだろうか。

霊優位で考え行動するように、努力しているだろうかと。