霊的成長の道

 

いま取り組むべきは三大霊訓と言われています各霊界通信を読み解くなどして、スピリチュアリズムについて学んで行くことです。

19世紀半ばから今日まで、スピリチュアリズムに関連します霊界からの働きかけは実に絶妙でありまして目を見張るものがあります。

 

こうした真実を知り得ました幸運を噛みしめております。

自分が霊的な存在でありますのを、ずっと知らずにいましたのが信じられないくらいです。

 

記憶の中で霊性に関しましてぽっかり空いたところを、しっかりと埋めて行かなくてはなりません。

もう、そのほかの小事に構っています時間はないのです。

地上世界を生きるとは霊的成長の道を切り開き、歩んで行くことにほかなりません。