心のリセット

 

ときどき心が空白の状態でいるときがあります。なぜ自分は、ここにいるのでしょうか。

本来のところへ戻らなければ、という思いになったりもします。

現実逃避とも受け取れます、こうした心境になるのはどうしてなのでしょうか。

 

現実という世界は脳内で造りだしたもので、それはある事実の一つの側面を表しているに過ぎないのです。

身の回りのものから宇宙に存在するありとあらゆるものまで、人間の五感でとらえられますのは、ごくわずかな部分だけだと言われています。

 

無力感におちいってしまいそうですが、これを無視して見過ごしますのは賢明とは思えません。

わかっていることだけでもって、全てが語られると思ってはいけないということでしょう。

 

五感以外でも感じ取れますように、心をときどきリセットしておく必要がありそうです。

それと同時に、各感覚器官を研ぎ澄ましておくのことも大切でしょう。