豊かさが更なる豊かさをもたらす

はじめに豊かさありき、でした。豊かではないという思いが、そういう状況を作っていることに気づくべきでした。

仮に何も持っていないとしても、それでも何でも出来る身体と考えられる頭はあるはずです。そこから始めればいいということです。

 

ものは考えようという言葉がありますように、大事なのは考え方でした。

それしかないと不満を訴えるのか、まだそれがあると考えるかの違いで、その後の人生はガラリと変わります。

 

お金がなくても、お金に替えられるもの(モノやアイデアなど)を活用してオークションなどから私は始めたのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です