イメージさえ出来れば叶う

イメージすることの大切さとその力の大きなことに今更ながら気づく結果になりました。

詳細にイメージすることで、それは実現できたも同然のように思え、気づいたらもう出来ていたのです。

 

リアル感のある鮮明なイメージを描けば、もう半ば現実化したような錯覚にもなっていました。

今回の甘食の場合、一口食べた時の味や香りも感じるぐらいにやってみたのでした。実際は、さらに作っていく中で改良を加えたりして行っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です