頼みごとは人に好意を寄せる証

 

相手がどうであれ自分が信じたことをやって行けば、道は自ずと通じるということを身をもって知ることができました。

自分を信じ相手を信じるには、それを行動で示すことでしか得られない、そういうものであることもわかったように思います。

 

やってみること、やり続けることの偉大さ、その底知れない力を思い知るばかりです。その力はあらゆるものに通じるものだと思います。

必要とあれば何度でも頼んでみよう、絶えず思いを込めやり続けてみよう、決してめげず、やり続けるのみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です