頭を白紙にして聞く

 

以前にも「本の読むとき白紙でのぞむこと」という動画を撮りました。

あれから、そのように意識するようになりましたが、実際にはまだまた先入観いっぱいのまま本を読むこともあります。

 

これまで培った知識を全部捨てることはできませんが、一旦横において話を聞いたり本を読んだりは出来るのです。

実際そのようにやってみればスッと入ってくるのがわかりますが、すぐ判断が入ってしまい、そのままを理解することの容易でないことを知ることになります。

 

一つの言葉や言い回しに気になったり、引っかかったりしがちなのです。だから普段から、いつもニュートラルでいることが大事なわけです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です