豊かさを求める

 

豊かさを現実化するには、心の中にスペースを作ってそこに様々な豊かさを送り込み、それを大きくふくらませていくことから始まります。

問題は、豊かさがどれだけあるのかではなく、自分がどれだけの豊かさを認められるかどうかにかかっているということです。

 

自分が豊かさの限界を作っているということに気づき、その限界を限りなく広げていき最終的にはそれを取っ払っていきます。

どのような豊かさを自分は求めているのか、どのような豊かさが考えられるのかをとことん描ききっていくことから始めます。

豊かさを求めるということは、止むことなく求め続けるということが肝心なのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です