人生を愛すること

 

やっただけの成果があり、やらなかったことには何の報いもない。これって完璧ではないですか?

報酬額に不満を持ったり、あるいは多大な見返りに遠慮することは一つもないということです。

 

起こったことは完璧なまでに正確なので、そのままを受け取ればいいだけです。常に最善を尽くすだけで後のことは信頼して任せればいいのです。

 

例えば、人にアドバイスをしたり、お薦め商品を紹介するとしてもそれは完璧な形で行え、その結果についても完璧なことしか受け取らないとしたら、

そういう完璧さをもたらしてくれる相手に対して自分にできることは何でしょうか。

私には愛することしか浮かばないのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です