一番わからない、この自分

 

自分のことを1番わかっているのは自分だと思うのですが、でも1番わかっていないのも自分ではないかと思います。

この動画を撮り始めてここまでやれるとは思っていませんでしたし、これからも続けていける自信はあるのですが、これも以前はとても考えられないことでした。

 

それに毎日の記事についても内容の良し悪しは別にして、次々と決めて書けるのは自分でも驚いています。

またこの1ヶ月という期間は過去の数年分にも匹敵するほどの濃さで生きてきたように思えるのです。

 

この濃さで今後も生きていけばもっと他にもやれることが見つかるのではないかと内心期待しています。

わからないから、そこに可能性が満ちているように思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です