大いなる希望が人間をつくる

 

自分を信頼することは、何かことを成し遂げていく上で必要不可欠な要素であることは間違いないと思います。

自分を信じていない人は、人にも信頼されません。しかし意外と自分のことを信じ切れない場合もあります。

 

自分のことがよくわかっていないので思い込みが生まれ自分を信じられなくなるのです。

例えば私は人前で話せるようになりたくて講師養成の講座に申し込んだことがあります。

しかし話したい内容が具体的に描けずノウハウを聞いても身にならなかったのです。

 

どういう理由でどういう目的で講師をめざすのか明確に把握せず、講師になれば稼げるという思い込みで大金を払い込んだ当時の自分が信じられませんでした。

このことを思い出す度に自分をよく知ること、自分を信じることの大事さを噛みしめるのです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です