自分の人生をいきる

 

自分の人生をいきることをずっと先延ばしして来たように思います。最近になってようやく覚悟を決めて自分の人生をいきる決心ができたのです。

覚悟を決めなければ決して自分の人生をいきることはできません。そのことがやっとわかったということです。

 

自分の人生を生きるとは結局は孤独に耐え続けることです。なぜなら誰も歩んだことない道を自分が決断して切り開くことであり相当の覚悟がないと続かないからです。

自分の人生をいきる、とはそういうことではないかととらえています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です