これだけで済んで良かった

 

仕事柄、手をヤケドしたり指に切り傷を負ったりすることがよくあります。

そんな時、以前の私でしたらすぐに頭に来て腹立たしい思いをしていました。

しかしある時から、ヤケドや負った傷をそのまま受けとめ「良かった!」というようにしたのです。

もしかしたら大事故に遭っていたり大怪我をしていたかもしれないのに、それがこんな最小限の傷で済んでホント良かったと。

最初の頃は半信半疑で思っていたのが、そうとしか思えなくなりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です