「自己成長」タグアーカイブ

ハイアーセルフとつながる

 

愛知ソニアさんの新しい本、「プレアデス 魂の故郷への帰還」

の中に、次のような言葉があります。

 

今日一日をふり返ってみて、

自分の思考や言動が

いつハイアーセルフに

つながっていて、

いつローワーセルフに

つながっていでしょうか?

 

これがどういうことなのか。ようやく、その意味がつかめました。

 

先日、寝ていたときのことです。

眠りに入りかけたときに、「毎日を死ぬ覚悟で生きる」というメッセージが

思いがけず頭に浮かんで来て、ハッといたしました。

 

自分を高めるようなアイデアが生れたときは、ハイアーセルフにつながっていた。そのことが理解できたのです。

 

逆に楽をしようという思いでいるときは、ローワーセルフにつながっていることも同時にわかりました。

 

自分はいま、どの自己とつながっているのか?

そのことを意識し気づいていることが、自己成長にとって欠かせないとても重要なことだと気づけたのです。

 

次に、ハイアーセルフとつながり、「毎日を死ぬ覚悟で生きる」ためには、一体どうすればいいのか、考えてみました。

朝、目が覚めたときや1日を終えたとき、感謝することでした。

そして最終的に望んでいることを、つねに意識することです。

それで朝と晩に、次のようなアファメーションを唱えることにしたのです。

 

今日という日を与えていただき、ありがとうございます。

無条件に自分自身を愛します。自分が大好きです。

自分を愛するように家族を愛します。他の人々を愛します。

 

すべてのことを自分が決断し、他の人々にもその権利を認めます。

すべての出来事やあらゆる人の振る舞いに、どう対処するかは責任をもって決めます。

 

愛に満ちあふれる世界を実現します。

大切な人たちのために、同胞を引き上げるためにやります。

私のハートが愛で満ちますよう、全幅の信頼で満たされますように‥

ありがとうございます。

 

 

 

困ったことに、どう対処するのか

自分が「困った状況にある」ということを別の言葉で言い換えると自分が「そのままでいることができず、何かせずにはいられなくなってしまった!」といえます。

そのとき、その困ったことをどうとらえるのか、がその後の人生を決める大きな分かれ道にはいっていきます。

 

まず困ったことの原因は、どこにあると思うのか?の分かれ道です。
続きを読む 困ったことに、どう対処するのか

人とどう関わって行くか

人生で人とどう関わって行くか

例え自分1人でどんなことが出来たとしても、そこには自己満足があるだ
けで、真の感動は生まれて来ないと思います。

人は他者と一緒になってやり遂げた時とか他者と共有し合えた時に大きな
喜びを感じるようにできているように思われます。

また人は、人との関わりの中でしか成長できず、それは他者を鏡にしてし
か自分を知り尽くすことができないからだと思います。

結局どんな人生にして行くかは、どういう人とどう関わって行って、自分
はどう変わって行きたいのか、ということでもありました。

自分に命じることのパワー

自分に命じることのパワー

私という人間は、命じる者でもあるし、命じられる者でもあります。

この一人二役を上手くこなして行くことが自己成長にとって、また
成果を出す上でとても大事なことだと思っています。

この二役はどちらが強くても、また弱くても機能せずバランスよく
働かせることが重要で、するされるという関係ではなく前に進むた
めの両輪なのです。

命じることでパワーが生まれ、命じられることで初めてそのパワー
が全開し行動が開始されるのです。

内に秘められた力を生かす

内に秘められた力を生かす

すきなこと、やりたいことをやってください!ということを言いたくて、
毎日こうして動画を撮り記事をアップしています。

以前の私は、やらなければいけないことや頼まれたことをこなすことに時
間を費やし、自分のしたいことがいつも出来ずに過ごしていました。

毎日の仕事や生活の中で、何を最優先してやるかでその後の人生が変わる
ことを今、実感しています。

これまでやっていたことは、期限が迫ったことや頼まれたことが中心で、
空き時間に自己成長につながる計画を考えたり読書をする程度でした。

今はほとんどの時間を重要と思われることや自分がやりたいと思うことに
注ぎ込んでいます。

自分が望む成果を出すためにはそれなりの努力を重ねて成果が出せるよう
に自分のレベルアップを図らなければならないのです。