「特別な人」タグアーカイブ

これまでは準備期間でした

これまでは準備期間でした

いくら良い話を聞いても自分が変わらなければ、何も聞いていないのと
同じだということに気づきました。

自分がどこかでブロックして来たことがわかり、もう一度これまでのア
ドバイスを振り返ることにしました。

ほかに取り組むことは、これから関わって行きたい人にとって自分が特
別な人になることです。

私自身いまも変わりつつありますが、もっともっと変わって行くことに
チャレンジする意欲が増しました。

自分の可能性

どんな人生でも歩むことができると聞かされても、

その確証が自分に持てないうちは、どんな人生を歩もうか、などと考える気にはなれないものです。

ただその確証というのがくせ者なんです。確証を待っていたらいつま
で経っても先に進めないことを私は知りました。

どんな人生でも歩めるかどうか、実際やってみないとわからないとい
うのが真実ではないでしょうか?

だから、やる前から確証なんて持てるわけがないんです。
じゃーどうすればいいのか?

自分の望むような人生をその通り生きている人を探し出して、その人
について深く理解することで、どんな人生でも歩むことは可能かもし
れないと、ある程度の確信は得られると思うのです。

私は、自分が望む人生を現実に歩んでいる人に会ってみて、そのよう
に生きることは可能なんだと知りました。

だからあなたにもぜひ、そういう人に出会って自分の目で確かめてほ
しいです。

もちろん、いろんな分野で成功した人たちの話を耳にしたり、本で読
んだりしたことがあるかもしれませんが、そういう人のことをあなた
はどのように受けとめていたでしょうか?

成功した人たちというのは、自分にない何か特別な能力があったから
で自分とは無縁な人たちだと思っていませんか?

よくよく調べてみればわかることですが、成功した人たちのほとんど
が成功するまでは普通の人だったということです。

(ほんとうは、どんな人も特別であって普通の人なんて、いないはず
ですが‥)

ほかの人が成し得た成功を、自分はどのように受けとめるのか、がと
ても重要です。

もし自分の可能性を信じ活かしたいなら、何かを成し遂げた人のこと
をどう受けとめればいいのでしょうか?

そういう人を、自分と関係のない別世界の人と見るか、あるいは自分
の可能性を示してくれた人と見るか。

もしも、いろいろな人の成功をすべて自分の可能性でもあるというと
らえ方ができると一体どういうことが起きるのでしょうか。