「本質」タグアーカイブ

全てを許し祝福する心

この境地に立つと、もう人や自分が何をしようが、何が起ころうが、その本質だけが見えているだけです。

こうでなければいけないとか、これは間違っているとかいう判断やこだわりが一切なく、それらは全体からすれば枝葉に過ぎないことを見抜いている状態です。

 

その人の本心は何なのか、とらわれていることからの解放に向かうのか、益々とらわれの方向へ突き進んでいるのか。

敢えて問題にするとすれば、そのことだけを留意して関わるなり、観察すればいいということでした。

 

 

『学び』によって変えていく

不安や恐れを感じることや
それを避ける行動自体は悪いことではなく、
むしろ身の危険を防ぐ上で
なくてはならないものだと言えます。

ただ新しいことに挑戦したり
未知の世界に踏み入れる際に、
それが足かせになって困ってしまうのです。

人類がここまで進歩して来られたのも
一部の人たちがこの足かせをバネにして
未開拓な分野に挑み続けてきた結果でも
あったのです。

個人のレベルで考えても
未知の部分があるということは、
そこに新たな可能性が秘められている
ということでもあり、

不安になるのは単に知らないからで
新しい知識や情報を取り入れていけば
いいのです。

望むどおりの人生を生きるためには、
これまでの見過ごしてきた無知からくる
恐れや抵抗というものをこれから
どんどん手放していくことが大切です。

情報不足による人生での意味解釈を
『学び』によって変えていくのです。

その時その時で壁にぶつかったら、
なぜ自分はそれを恐れているのか?
どうして抵抗する気持ちがわき起こるのだろうか?
と自問し
自分にどのような知識を欠いているか、
まず知ることです。

必要な情報はいつでも
ネット上で得ることができます。

自分にとってどんな情報が
いま必要なのか?
意識して情報を選ぶ
という取捨選択がとても大事です。