「成長」タグアーカイブ

なぜ、この世界があるのか?

 

私たちが肉体をもって生まれてきたのは一体、何のためでしょうか?

 

もしそのことが本当にわかったなら、この世で悩んだりすることはまったくもってナンセンスだということに氣づけるはずです。

 

私たちが物質世界で生きているのは、ここでの様々な体験を通して精神的な成長を積むためだとしたら、どうでしょうか。

 

ミシェル・デマルケ著「超巨大宇宙文明の真相」において、はるかに進化した異星人が地球人に対して語っています。

 

あなた方はどのように生き、苦しみ、死ぬのかを学ぶためだけでなく、できるだけ精神性を高めるために地球にいるのです。

 

人間は精神性を高めるために、肉体を持って存在しているというのです。

 

精神的な成長や精神性を高めるには、どうすればいいのでしょうか?

ひとつには、赦すことだったのです。

 

どんなことに対しても、それを赦すことを学んでいくことです。

どんな人に対しても、優しく接する知恵を獲得することなのです。

 

 

 

 

困ったことの具体例

本当にやりたいことをやり遂げるためには、それ以外のことは極力見送る必要があります。

今回、動画で取り上げた例では、見送っていいと判断したことであっても状況によって誠実にやりこなすことが妥当だったケースです。

本質の部分に全力投球するということは、その他のことについては簡単に済まそうと考えることでもあります。
続きを読む 困ったことの具体例

困ったことに、どう対処するのか

自分が「困った状況にある」ということを別の言葉で言い換えると自分が「そのままでいることができず、何かせずにはいられなくなってしまった!」といえます。

そのとき、その困ったことをどうとらえるのか、がその後の人生を決める大きな分かれ道にはいっていきます。

 

まず困ったことの原因は、どこにあると思うのか?の分かれ道です。
続きを読む 困ったことに、どう対処するのか

自分の最高を引き出す力

普段、自分が考えたことや選んだこと、感じたことなどをどれだけ大切に思っているか、
それによって自分をどれだけ信頼しているかがわかります。

自分が大好きな人は、自分を大事に扱おうとするので気持ちも安定し、いつも安心感で
満たされた生活をおくっています。

時には選んだことが失敗だったり、ヘマをしたり、一時的に気がめいることがあっても
きちんと受けとめ、その経験を次に生かそうと考えます。

自分の未熟な状態を受け入れ、それを制覇していく喜びにこそ、大きな価値があること
に気づくのです。

挑戦すべきことは目の前に広がっており、ただ自分のやり遂げる力を信じて飛び込んで
いけばいいだけです。

旅人を演じる私たち

「旅に終わりはない」と言われたりしますが、人生の旅では、その終わりがいつやって来るのか
、まったく予想がつきません。

ずっと続くかのように思っていても、かならず終わりのある人生を、どのようにして過ごすのかはすべて個人個人に任されています。

どんな風に過ごすのかは自由であるとしても、なぜその人生というものが与えられたのか?
その理由はまちがいなくあると思うのですが、すぐには答えられないものです。

中学生のとき私はこの問いにぶつかりその答えを探し求めましたが、そのうちに頭の片すみに
追いやったままにしてしまいました。

この問いと改めて向き合う必要性を感じ続け、ようやく心の準備がととのったことを知ります。
なぜ未熟な自分に人生というものが与えられたのか? 

未熟であるがゆえに困難な状況を自ら招き入れて、そこから自分自身を引き上げていき、成長していくそのプロセスをひとつひとつ体験すること。そして、それを旅仲間と共に分かち合おうと願ったからではないかと思うのです。