「心がけ」タグアーカイブ

1日1食体験記15~お腹にいつも食べものがある

身体の特にお腹に意識を向け続けていると、こころもニュートラルになっていることに気がつきます。

だから普段の頭に意識が向いている状態では、たえず物事に良い悪いの判断をしていたこともわかりました。

 

それだけでなく先の心配をしたり、やったことをいつまでも悔やんでいたりと、あと先の心配をしている自分にも気づけるのです。

身体に意識を向けるということは、今に意識を向けることでもあり、ありのままを受け留める気持ちにもなっているということです。

 

それらに気づいてからは毎日、身体に意識を置いて車を運転したり仕事するように心がけています。

 

喜びをもたらすもの

 

喜びには自分で勝ち取る喜びもあれば、ごく身近に発見出来る喜びなどもあります。

よくよく考えれば毎日、健康でやるべき仕事があり家族に恵まれていることに気づくだけでも十分な喜びを感じることも出来ます。

 

ただその状態が当たり前の感覚になってしまうと喜びを感じなくなってしまうのです。

また、人から思いがけず親切にしてもらったり、何かプレゼントなどをもらった時にも大きな喜びを感じるものです。

 

自分のやりたいことや好きなことが出来るという喜びから、運転中に道を譲ることや明るく挨拶をするなど、

心がけ次第で人に与えられる喜びを掘り起こすことで、日常を非日常に変えたいと思うのです。