「学び」タグアーカイブ

自己成長が最大の関心事

自己成長をめざすことと人の役立つことをやって行くと
いうことを動画では語りました。

それで具体的に、どういうことを今後やって行くのかと
いうことです。

世界情勢や日本の経済のことを知ることも大切ですが、
自分にできることとしては、
日常のなかでの気づきを掘りさげて行くことです。

この世界を動かしている原理原則について学ぶことも
大事なことだと思います。

例えば、原因結果の法則や引寄せの法則などですが、
これらについても理解を深める必要を感じています。

結局は、日頃の小さな積み重ねを実践するだけです。

今朝の朝食です。
地元産の野菜を使ったサラダとスープ、自家製の食パンでした。
141121

自分の言葉づかいを改める

ふだん何気なく使っている言葉から、
自分がどういう人間なのか?
推し量れるということです。

立派な人間になりたいと願いつつ
人に対して投げやりな態度で接するなど
矛盾した生き方をしていました。

言葉づかいに気をつけて、
言葉を選びながら話すようになって
会話に
より集中できるようになりました。

また、敬意をもって相手に向き合おうと
自ら意識づけを行うことによって
自分らしさも出せるような気がします。

言葉づかいを変えるだけで
自分の振る舞いや態度が変わりはじめ
周りに対する見方も
変わるのを実感しています。

成功した人というのは
成功に値するだけの人間的魅力と
真実を極める脳力を備え

物事へのとらえ方や語る言葉には
多々学ぶべき点があるように思います。

人生の目的は何か

人生の目的は何か

私には2つのテーマがありました。
いかにして稼ぎ、食べて行くのか?と
いかにして生きて行くのか?

しかし、いかに稼ぐかは
人生の最終テーマでないということに
うすうすは気づいていました。

今回、これまでどっちつかずで来た反省と
時間は有限!であることを考え、
一点に集中することに決めたのです。

まず稼ぐことに集中して自由を獲得することを
最優先にして取り組んでいますが、
稼ぐという課題で一生を終えるのではなく

いかにして生きて行くのか?
それを人に伝えて行くことが
自分の使命だと感じています。

どのようにして生きて行けばいいのかは、
人がどのようにして生きて来たかを
知ることで、はじめて
自分の生きる意味がわかり
生き方を決められるものでした。

どのような人たちから学べばよいのか?
私は人間的な生き方は、延々と伝承して来た
ネイティブ・アメリカンの人たちから、

日本人としての特質は、
例えば安岡正篤氏の書物などを
参考にしています。

人としてどう生きるか?
先祖代々から受け継がれて来た
自然と共生する生き方から学び、

後世の人たちに伝えることが
人生ではないかと思うのです。

そのまま、ありのまま認める

そのまま、ありのまま認める

パンを店頭に並べる前にシールを貼ることになっていて、そのシール発行
機のところへ行くと先着の方がいました。

その店の人で、まだかなりの量があると言われました。

待つほかないと伝えましたが、ずっと待っていて焦り出して思わず「まだ
時間かかりそうですか?」と聞きました。

もう終わりますと言われましたが、状況に反応している自分がいました。

全てを受け入れていれば余裕を持って対処できたのかもしれませんでした。

もう1つ、せまい道で対向車が来たので左側に寄って、行ってくれるのを
待ちましたが通れないと思ったのか先方も停まってじっとしたままでした。

何でこれだけの幅があるのに通らないと?と思いつつ数分経過しました。

相手はバックし出して停まり、こっちが通り過ぎるのを待っている様子で
したので私は進んで行きました。

私のほうで何とかしようとはせず、ただ相手を判断しているだけでした。

終わってみて気づくのは、全ては受け留めるチャンスでもあったというこ
と。こうして今の自分を知る体験を立て続けにさせてもらったのでした。

お金から自分を解放する

お金から自分を解放する

これまで新しいことや面白いことがあれば、すぐ飛びつくタイプでしたが、
いろいろやってみて失敗だったこともたくさんありました。

もう2度とやるまいと決めたことも数えきれないほどありますが、全ては
学びであったと、とらえればムダは一切なかったと言えます。

お金からの解放は、人によっては一瞬で出来ることかもしれませんが自分
の力で何とか成し遂げたいテーマであります。