「価値」タグアーカイブ

豊かさを加速させるもの

 

この世界は富で溢れていることを自覚すれば、すでに自分は豊かであることもわかります。

後は手にある富を使って、更に価値あるものを生み出すことに努めて行けばいいということです。

 

富は持っていることに価値があるのではなく、それが生かされ新たな価値が産み出されることによって富としての価値があることになります。

人間の能力も持っているだけでは意味がなく、その能力を使い新しいものを産み出してこそ、価値があるということと同じです。

 

また祈る行為というものにも、より豊かになるために大きな力になることを知り始めました。

人は無意識に祈り続けた結果、求めていた成果を手に出来たことがたくさんあるはずなのです。

 

 

知っていることと実際やってみること

この知っていることと、やってみることの違いは、いろんな場面で言えるように思いました。

YOUTUBEにある動画を見たり、アップロードする方法は知っていても実際に動画を自分で撮りアップロードしてはじめて、その面白みもわかったのです。

 

これは単にノウハウを知っている場合と、それを実地にやってみた場合とでは受ける印象も自分の成長度も天と地ほどの違いがあるのと同じでした。

知ってる段階だけでは、まだそのものの価値はわかっていず自分の身にもなっていない状態で、次のやってみる段階に踏み込む必要があります。

 

失敗したり痛い目にあって、その難しさや深さを知り手応えを感じてそのものの価値も実感できたりするものです。

私もはじめてネットビジネスに出合ってから、いろいろと調べてやり方や成功した人の話を聞いたりして、稼げることを知りました。

 

しかし実際に時間と労力とお金を費やしてやってみると、当初の見方や知識の浅かったことがわかり、どうすればいいのかを少しずつ理解し始めたところです。

 

 

理想が真実になるとき

 

今、自分がどん底にあったとしても、また最高潮なときにあるとしても、真実という観点に立てばどっちも同じことではないかと思いました。

自分がどんな境遇にいようと、自分は境遇そのものではないので、別に両方経験すればいいだけのことではないかと思ったのです。

 

だから仮に心配ごとを語っても理想を語ったとしても、真実という点で同等の価値あることだということです。

語る内容よりもむしろ真実を語ること自体に価値が有るように思います。

 

 

なぜ、これをやっているのか

いつまで続けられるかわかりませんが、ひとつひとつ積み上げていくことの大変さ、楽しさが伝わればいいと思います。

最近、先の結果よりも日々の積み上げる行為そのものが尊いものだということに気づきました。

 

それはやり続ける行為の神聖さというものに触れ感じられたと言ってもいいかもしれません。

積み重ねた結果というのはその積み重ねへのご褒美のようなもので、そのプロセスにこそ価値があるということです。