「何とかする」タグアーカイブ

最悪を想定し、受けるだけ

最悪を想定し、受けるだけ

覚えておきたいのは、いくら最悪だと思ったことでも後で振り返れば全部
が全部、何とかなっていたことです。

何とかならなかったということはなく、それ相応に対処して何とか成り、
何とか出来たということです。

だから、こういう時こそ自分の踏ん張る力も付くし慣れて来ればちょっと
のことでは動じなくなります。

居直るぐらいの度胸も付ける意味でも、想定外の出来事は一旦全てを受け
入れ、そこから新たに考えていけばいいのだと思うのです。

起こったことに対して文句を言ったり抵抗したりしても何にもならないこ
とだけは知っておく必要があるように思います。

毎日、動画をアップロード

毎日、動画をアップロード

自分の決めたことを意識的にやっていると、いま生きているという手応え
を感じる時があります。

例えば、夜のウォーキングをしている時は、一歩一歩進むたびに目の前の
景色が変わるのを、暗いこともあり肌で感じるのです。

逆にやらされていることであったり無意識にやっている時は、無感覚でや
っていたことにも気づくのです。

きっちり思う通りに進まないほうが多いですが、意識が働いているとそこ
を何とかしようという気持ちにもなります。

自分のことをいつも自覚出来ていることにもつながるので、自分が決めた
ことを直実に行うことはとても大事なことだと思うのです。