「モノサシ」タグアーカイブ

弱点欠点にも助けられる

 

例えば、なぜ裁いてしまうのかと考えた場合に、いわゆるモノサシという自分の基準がそこにあることに気づきます。

言い換えれば、こうあって欲しいという自分の願いもそこに含まれていて親しい人に対して特にやりがちです。

 

自分の思いまで否定する必要はなく、ただそれを相手に押し付けてしまうところに問題が生まれます。

自分にはそれなりの理由があるように、相手にもその人なりの理由があることを真に理解すれば、相手のあるがままも認められます。

 

相手のことも自分の思いも大切に扱うことで裁くという行為も結果的に減っていくように思います。

 

 

今日一日、裁かない!

どんな人にも大なり小なり
思い込みはあるものです。

それを完全になくすことは
無理だとしても、
せめて見当ちがいな思い込みだけは
防ぎたいものです。

その後、私が心がけているのは、
それは正しいとか、間違っている
といった裁くことをやめることです。

小さい頃からよく「自分で判断しなさい」
と注意された覚えがあります。
だから、いつも判断するように
と育って来たのです。

もちろん危険か安全か
といった身を守る上で
判断が必要な場合もありますが、

すべてのことを良い悪いで
判断しがちなところは
改める必要があります。

ある基準になるモノサシで、
何が正しく何が間違っているか
と言っているだけで、

そのモノサシが変われば
中身も変わってしまうものです。

一度、自分が
どれだけ日常の出来事に対して
裁いているかを
じっくりと観察してみてください。

私は気づかずに決めつけている
自分にびっくりしたことがあります。

それ以来、判断をせずに
相手のことや状況をそのまま
受け取るようにしただけで、

相手とぶつかることもなく
精神的にずいぶん楽になりました。

そうすることで思い込むクセも
徐々に改善できたように思います。

今日一日、裁かない!
で過ごしてみてください。