自分の言葉づかいを改める

ふだん何気なく使っている言葉から、
自分がどういう人間なのか?
推し量れるということです。

立派な人間になりたいと願いつつ
人に対して投げやりな態度で接するなど
矛盾した生き方をしていました。

言葉づかいに気をつけて、
言葉を選びながら話すようになって
会話に
より集中できるようになりました。

また、敬意をもって相手に向き合おうと
自ら意識づけを行うことによって
自分らしさも出せるような気がします。

言葉づかいを変えるだけで
自分の振る舞いや態度が変わりはじめ
周りに対する見方も
変わるのを実感しています。

成功した人というのは
成功に値するだけの人間的魅力と
真実を極める脳力を備え

物事へのとらえ方や語る言葉には
多々学ぶべき点があるように思います。