成功の花を咲かせる3つの種

成功の花を咲かせる3つの種

事をなす時は、すぐ否定的にとらえたりマイナス思考に走る習慣を断ち切ることこそがまず先決でした。これまで自分がつぶやいて来た言葉や人々の発言、そしてマスコミが放つ情報には、すべてネガティブな要素が圧倒的に多いことに気づきます。

そんな中で、敢えて新たに何かを成し遂げようとする場合にうまく行く確率は、相当に低くなることは予想できることです。このことにいち早く気づくことが、成功への第一歩を踏み出す足がかりになることは間違いないと思います。

何が起ころうと、どんな事態になろうとも、それをどう受け取るかでそのことは良くもなり悪くもなるのです。次につなげるためにもポジティブに受け留め、自らの可能性を広げることに目を向けることが最重要だということです。

例えば動画をしばらく中断していましたが、それをサボってしまったととらえるのか、あるいは固める充電期間であったととらえるかの違いです。

また成果が出ていない今の状況に対しても、やって来たことはムダだったかもしれないと考えるのか、やったことは積み上がって来ており一層の努力を傾ければいいだけだと考えるかです。

今後、長期的な視点に立ちもどり現状をとらえることと、物事をポジティブに考え受け留めて行くことは、成功する上で絶対はずせない態度だということに改めて気がついたのです。