自分の力を生かす

 

私の力をどう活用して行くのか?と絶えず問いながら意識してやっているのか?

自分のもつ力をムダに費やすことも生かすことも、すべては自分次第だと改めて感じています。

 

やっていることに心を入れてやること。例えばブログを書いているのならその一言一句に自分の気持ちを込めて書いて行くということです。

本を読んでいるのなら、その文章を通して作者の思いを感じ取ったり、意図をくみ取るようにして読んでみることです。

 

何か作業をしているなら、その一つ一つの作業に細心の注意を向けながら、心を込めて行うようにするということです。

自分の力を無に帰すような行ない、例えば無意識にやっていたり、いい加減な気持ちで取り組むようなことは、決してやらないようにすることなどです。

 

自分の力を最大限に生かすには、目の前のことに全力で取り組めるように、そのお膳立てを前もって周到にやっておくことが何よりも肝心だ!ということがわかりかけて来たところです。