ネガティブ要素があるからこそ

たとえば、タイヤと道路の間で摩擦があるので、車は走ることが出来ます。

もし、車が前に進ませずにアクセルを踏み続けたら、どうなるでしょうか?

摩擦が大きくなってタイヤがすり減ってしまうことになります。

これは邪魔をする相手と戦ったり、抑えこんで神経をすり減らしていることと、どこか似ていないでしょうか。

 

マイナス思考や障害に出合ったら、どうすればいいのか。

快く受け留めた上で、自分の心を進む方向にだけ、焦点を当て続けることに専念することです。

これまでの難題すべてを切り抜けて、いま自分がここにこうしているということは、これを無意識にやっていたということです。

 

自分の中のネガティブな思いも、まったく同じように扱って行けばいいだけで、力が付くというのはこういうことだったのです。