出来る方法を探す

毎日、積み重ねの訓練をしていると、集中に見合ったものしか手にできないことがわかります。

どれだけ全エネルギーをいま行っていることに集中できるかで、その成果がどれ程のものかが決まります。

今後、どうしたら動画4本を毎日アップし続けることができるのか?

 

開始時間を決めてかかることが一つ浮かびました。明日から毎朝6時と午後3時から取りかかることにします。

次に1本あたりに当てる時間枠を決めることです。30分以内にします。

私がいま全エネルギーを注ぐべきは、この新しい習慣づくりなのです。

 

 

最高のものを求める

積み重ねることの意味がようやくわかりかけてきたのです。偉大な人はみな日々の積み重ねをやってきたのではないかと思います。

凡人でも一つのことに打ち込み積み上げることで、そのことに関して非凡な人になれるのです。

 

それと同時に自己への信頼の度合いも増し、実績と共に秀でた存在へとなるべくして成るということです。

ですから、実績づくりの道中においては自分に妥協してはならないのです。

 

 

否定する気持ちと付き合う

どんな人生を選んだとしても、どんなに成功をおさめたとしても、否定する気持ちというものはなくならないと思います。

飛行機は空気の抵抗があるからこそ高く飛ぶことが出来るように、より前に進むためにはそれに対抗する力が必要だということです。

 

ですから、自分のこの否定する気持ちを避けたり無視したりしないで、どう上手く付き合っていくかが大切だと思うのです。

私もかつて自分を否定する気持ちに苛(さいな)まれました。バカなことをした自分には心底嫌気がさして、しばらく何も手が付けられませんでした。

 

認めたくなかった事実を受け入れると、とことん落ち込んでしまったのです。しかし試されていた私は石にかじりついてでもあきらめませんでした。

自分を否定する気持ちが大きいほど、乗り越える大きな力も必要なので一層情熱を傾け取り組む意志も生まれて来るということがわかりかけて来ました。