未来の成功は今から始める

未来の成功は今から始まる!

よく言われることですが、未来で成功するかどうかは今という時をどう過ごすか
で決まるということです。

やるべきことを先送りしたり、先につながらないことをやっていたら当然、成功
するはずがありません。

そうではなく目ざすことだけを考え、どうすればそれができるのかを四六時中問
い続け、何でもとにかくやってみる、やり続ける、これに尽きるように思います。

自分がいなくても成り立っている店

自分がいなくても成り立っている店

これはお店に限らずどんな仕事でも、自分が何もしなくても成り立つしくみを
作ることで、人は育っていき自分は別のことにも取り組めます。

ですので現場の人たちに任せるということが重要で、そのための方策に万全を
期すとしても、最終的には人を信頼しその結果に責任を取れるかどうかです。

そういうことが理解できましたので私は任せることが可能になり、自分がいな
くても成り立つ店になったということです。

予期しない形で伝わることもある

予期しない形で伝わることもある

人に伝える時、たくさんの言葉を並べればいいかというと、それがかえって
間違いの元になることが多いということです。

それにあれこれといっぱい言い過ぎると、後で自分は何を言ったのかをほと
んど覚えていないものです。

人は自分に都合よく、あるいは悪くとらえる傾向があり、相手が言ったある
言葉でカチンと来たりすることもよくあることです。

また一度思い込むと後でカン違いだとわかってもなかなか消えないものです。

ですのでお互い忙しい身でもあるわけですから、人との会話は言葉を選んで
手短に話するように普段から心がけることです。

未来は選び取るもの

未来は選び取るもの

そして、自ら率先して挑むということもいつの時代にも言われている
ことです。

自分の未来というものは、現在の自分のあり方の延長線上にあるもの
なので、描いた理想の未来をいまここで生きること、

これが最短最速で夢を手にする全てで、このやってみることとやり続
けるという行動が決め手だということです。

価値とお金の循環

新たな価値がお金の循環を加速する

すべてのビジネスは、お金を払い必要な価値(情報)や価値を産み
出すものを受け取り、

それをさらに質の高い価値を付け加えたり新たな価値をつくり出し、
それを適切な方法で提供、販売してお金を受け取る

という、こうした見方もできます。

価値のある情報を提供し続けることで新しいお金の流れをつくり、
お金が流れることによって、また斬新なアイデアや情報などが集ま
り次の展開が加速していきます。