想像してみる

 

「自分の伝えたいことを人前で話せるようになりたい」

という、あいまいな形で思っているだけでは望みは叶わないといいました。

 

今回は、そもそも、なぜ人前で自分の伝えたいことを話せるようになりたいと

思ったのか、ということを考えてみます。

 

なぜ、そういう望みを持つに至ったのか?

そう思ったという背景には、過去に人前で自分の伝えたいことがきちんと

話せなかった事実があったということです。

 

じゃ、なぜ話せなかったのか、その理由を考えてみました。

例えば自分の伝えたかったことを、明確に把握していなかったかもしれません。

 

あるいは、人前で話す場に慣れていなかったせいかもしれないし、その両方だったかもしれません。

でも、なぜ自分の伝えたいことを把握していなかったのか?

 

仮に人前で話す場に慣れていないのだったら、なおのこと伝えたいことをはっきりさせておくべきです。

それに話す練習も相当こなしていなければならなかったのです。

 

要するに、話すための準備不足も原因して、話せなかったということがわかってきました。

その辺がわかると、その望みを実現するために、どういうことを、どのようにやっていけばいいのか?

事前準備をしっかりやっておくという意識が生れたのです。